Webアプリ「オシロスコープ」ならみんなが触れる!Scratchで教材を探そう!

ケン博士
サイエンストレーナーの桑子研です。このサイトで科学を一緒に楽しみましょう。

デジタルで生徒が触れる無料の #オシロスコープ がないかな〜と思って探していました。するとScratchでこのようなものを見つけました。マイクをONにして、緑の旗のボタンをおして、しゃべってみてください。

https://scratch.mit.edu/projects/666204951/

波形が正しく表示されるわけではなさそうですが、音の大きさと高さなどの振幅や波長については、大雑把に確認できます。高い声や低い声など出してみると面白いです。

波長がきれいにでていて、いろいろな音の含み方までには確認できないものの、逆にもしかしたら中学生や高校生にはいいのではないかとおもいます。1人1台端末の時代に活躍しそうですね。

またScratchで手作りでオシロスコープを作れるというプログラムも見つけました。

https://scratch.mit.edu/projects/18315338

こちらは #音 の大きさを記録していくように思いますが、手作りで記録することができるなんて素敵ですね。 #Scratch はゲームだけではなく、私もScratchのインタラクティブ教材を開発していますが、いろいろな教材が眠っています。ぜひこんなもの見つけたよ!というものがあったら、教えてください!

科学のタネを発信中!

ニュースレターを月1回配信しています。


 

登録はこちらから