酸化銀の熱分解に関する実験

ケン博士
サイエンストレーナーの桑子研です。このサイトで科学を一緒に楽しみましょう。

酸化銀を加熱して、銀と酸素にわける実験について見させてもらいました。

ガスバーナーで酸化銀を加熱している様子です。酸化銀は黒い色をしています。

加熱していくと徐々に白い色に変化していきます。これを取り出してみました。

白い物質を取り出して電気が流れているかどうかを確かめています。

また金床をつかって、叩いてみました。

薄く広がっているところから、金属であることがわかります。

 

科学のタネを発信中!

ニュースレターを月1回配信しています。


 

登録はこちらから