コンプレッサーとネブライザー(吸入器)

ケン博士
サイエンストレーナーの桑子研です。このサイトで科学を一緒に楽しみましょう。 

#コンプレッサー とは、気体を圧縮して圧力をたけめて連続的に送り出す装置のことをいうそうです。魚の水槽などで使う #エアポンプ もコンプレッサーの一つでしょうか。 #電磁石  の技術が使われており、とてもおもしろい仕組みです。

開けて仰天!小学生からわかるエアポンプの仕組み【分解大好き】

さてさて、子供が喘息になってしまい、ネブライザというコンプレッサー式の吸入器を買うことになりました。いろいろ友人などにきいてみたところ、オムロンのNE-C803というものが良いと聞いて買ってみました。こちらです。

早速届いたのですが、

小型で手のひらに乗せられるようなサイズです。持ち運びもできそう。

また「ゾウ」と「ウサギ」の人形がついていて、取り付けることができます。

何だこれはと思っていたのですが、取り付けると目があうのか、静かになりました(2歳の子供)。吸入器としては割高かもしれませんが、機械で動くこと、長く使うことを考えると、良い買い物だったのかななどと思っています。

コンプレッサーの仕組みがきになります。どのようにして空気を送り出しているのでしょうか。使わなくなったら分解をしてみたいと思っています。

科学のタネを発信中!

ニュースレターを月1回配信しています。


 

登録はこちらから