T-KIDS「明日から家で楽しめる!はじめてのロボットプログラミング」を開催しました

ケン博士
サイエンストレーナーの桑子研です。このサイトで科学を一緒に楽しみましょう。 

明日から家で楽しめる!はじめてのロボットプログラミング」という実験講座を開催しました。使ったロボットは私が一押しの「スフィロ」です。

参加した児童や中学生は、小学2〜中学1年生までの合計6名でした(定員10名)。保護者も一緒に参加している家庭も2組いました。

参加した児童はとにかく楽しそうで、最後に自由課題を与えてみたのですが、馬が走る様子をプログラムしたり、アヒルがくねくねと動くプログラムを作ったりと、創造性を発揮してプログラミングをしていたことが印象的です。

 

参加者のアンケート結果は、5段階で楽しかったの5が5名、4が1名という結果で、満足していただけたようです。また感想としては、

ロボットなのにマルができるなんてすごいと思いました。ロボットがしゃべったりできるなんて、すごいびっくりしました。

考えながらプログラムを組むという作業、楽しく学べて良かったです(保護者)

むずかしいけど楽しかった(児童)

小学2年生には少しむずかしい用語が多かったようですが楽しんでいました。

僕は未来の職でプログラミング系を目指していたので、とても勉強になりました!ありがとうございました。

などの意見を頂戴いたしました。ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。

科学のタネを発信中!

ニュースレターを月1回配信しています。


 

登録はこちらから

科学イベントのお知らせ

全国で科学イベントを実施しています。詳しくは下のボタンからどうぞ。

桑子 研(くわこけん)
 1981年群馬県生まれ。サイエンストレーナーとして全国で実験教室やICT活用講演会を開いている。著書は『大人のための高校物理復習帳』(講談社)、『きめる!物理基礎』(学研)など10冊。