青森県での実験講演のお知らせ(AL+ICT)

ケン博士
サイエンストレーナーの桑子研です。このサイトで科学を一緒に楽しみましょう。 

「青森県高教研理科部会」にて、「主体的・協働的な学びを促す実験例とICTを活用した実験例の紹介」というタイトルで行うことになりました。私が行うのは分科会で物理の部会での実践例の紹介です。持ち時間は9時30分〜12時までの90分。

写真は昨年の鹿児島におよばれしたときの実験講座の様子です。
このときはひどい台風に見舞われました…が、なんとか実験講演はできました。

 日時は8月17日(金)で、場所は青森県立青森北高等学校という学校です。僕自身、はじめて青森県にいくので、今から楽しみにしています。時間も90分いただくことができたので、効果の高いものを厳選して紹介したいなと今から考えています。

青森県の読者の方がいらっしゃいましたら、機会が会えばお会いしましょう!

参考:
・ブラックボックス(ジグソーパズル)、(ジグソーパズルと木

アヒルワーク

これからの入試問題への対応

科学のタネを発信中!

ニュースレターを月1回配信しています。


 

登録はこちらから

科学イベントのお知らせ

全国で科学イベントを実施しています。詳しくは下のボタンからどうぞ。

桑子 研(くわこけん)
 1981年群馬県生まれ。サイエンストレーナーとして全国で実験教室やICT活用講演会を開いている。著書は『大人のための高校物理復習帳』(講談社)、『きめる!物理基礎』(学研)など10冊。