Q 数学のセンスがなくて、困っています。

LINEで送る
Pocket

20130629211547

センスがないんだよな〜なんて落ち込んでいる人はいませんか?

よく生徒から相談をされますし、また自分自身数学が得意ではないので、
苦労をしました。単純に好きだったので、なんとかなったのかもしれません。

よく図形問題などで、補助線をすぐに思いつく人と、なかなか思いつかない人がいます。

見える人には見える、見えない人には見えないのが、補助線であり、これは「数学的センス」としかいいようのないものがあるのも事実です。

でも、ここで大切なことは「そういう壁があるんだ」という真実を知り、受け入れること。

「じゃあ、どうやって克服していこうか」という対策を考えることができます。

スポーツと勉強は似ているのですが,スポーツでも運動神経の良い子,悪い子がいます。いい子は,同じ時間でもどんどん成長しうまくなりますが,悪い子の成長は遅く,なかなかあらわれてきません。

だからといって,運動神経が悪い子が伸びないのかというと,そんなことはまったくありません。少しずつですが,伸びていきます。

数学的なセンスはたしかに大きいですが,自分が数学的なセンスがあるのかないのか,どうやったら少しでも伸びるのかを考えて,戦略をたてていくことが大切ですね。

ニュースレター

・ニュースレターはブログでは載せられない情報を配信しています。


 


[adsense]

プロフィール

桑子 研
桑子 研理科教師。全国で教員向けの物理実験講座、ICT活用講座、子供向けの科学実験講座、時短セミナーなどを行っている。著書は『大人のための高校物理復習帳』(講談社)など10冊。

科学実験講座のお申込み

科学実験講座を各地で行っています。