目には見えない電気を体感。小3〜6向けでんき実験教室を開きます!

柏の葉キャンパス駅の近くにできた、柏の葉T-SITE。

なんどか遊びに行っていて、二階には実験スペースがありました。ここではT−KIDSシェアスクールという、自由に自分で選んで学べる講座がたくさん開かれています。私もここで実験教室を行うことになりました(^^)。その名も、

電気回路を組んでみよう!かがく実験教室

という電気回路を手を動かしながら作ってみようという内容です。

実験スペースの様子です

 小学校では並列回路や直列回路というものについては実験をするのですが、電圧や電流を測定して、その明るさについて考えるということは行いません。また電気回路を自由に組んで、LEDやを光らせるということも行いません。

そこで今回の実験教室では、電気回路を実際に組んでみて、LEDをひからせ、そのまわりの電流・電圧の大きさについて、マルチメーターで測定をするという講座を開きます。マルチメーターはオートレンジのもので、できるだけ簡単に使用できるものを準備します。

その他にも、ブレッドボードという穴がたくさんあいたボードに、LEDや抵抗などを刺して回路を作ります。参加する小学生の発想でいろいろな形に回路を組んで貰おうと思っています。どの回路でも光ればOKです。

対象は小学3〜6年生です。小学3・4年生の参加者は保護者同伴(1名)で、小学5・6年生は1人での参加もOKとします。

 詳しくはT−KIDS公式サイトを御覧いただき、お申込みください。お会い出来ればうれしいです(^^)。すでに1名申し込みがあったとのことを運営者から聞いています。10名の定員となっておりますので、お早めにお申込みください。

科学のタネを発信中!

ニュースレターを月1回配信しています。


 

フェイスブックページ(科学のネタ帳)の登録はこちらから


科学イベントのお知らせ

全国で科学イベントを実施しています。詳しくは下のボタンからどうぞ。

桑子 研(くわこけん)
 1981年群馬県生まれ。サイエンストレーナーとして全国で実験教室やICT活用講演会を開いている。著書は『大人のための高校物理復習帳』(講談社)、『きめる!物理基礎』(学研)など10冊。