スライドから楽につくれて効果3倍!動画講義の作り方 その2


スクリーンショット 2014-03-06 20.11.14

EEを使って動画講義をつくろう!

前回に引き続き、簡単にスライドをつかって作った動画教材を紹介します。

前回の動画はスライドをつくってスクリーンキャストで、パソコン上から録画をしたものを

紹介しました。今回はその動画をExplain Everythingに取り込んで、

より学習者のためになるような動画に加工をしていきます。

 

加工時間自体は15分くらいでした。

まず加工前の前回紹介した動画がこちらです。

そして今回、ExplainEverythingで作りなおした動画はこちらです。

どうですか?

工夫をしたところは、読み上げる中で字幕のように表示されていくようにしたこと、

スクリーンショット 2014-03-06 20.10.57

また最後にぼくの顔がでてくるようにしたことなどです。

 

はじめの工夫に関しては、もともとある文字の上に白い四角を重ねておいて、

徐々にとっていったという工夫です。

 

もう一つの顔が出てくるものは、動画をとりこんで流したというだけです。

このようにするだけで、ちょっとしたスクリーンキャストが、

わかりやすくなったり、親しみをもてるよになりますよね。

 

ぜひ簡単にできますので、みなさんも挑戦をしてみてください。

物理の動画講義を少しずつ作っていきたいと思います。

 

参考

教員採用試験で困っている人はこちらをどうぞ!その他の語呂もマスターです!

ed3fe2d31a6bd4da7aacdca78af0cbc8

次の科学のタネ

スクリーンショット 2013-11-28 20.26.54

科学のネタ帳の更新情報

ツイッターについては更新情報+科学全般、

フェイスブックGoogle+RSSについては更新情報について流しています。

科学のネタ帳オン
Google+