酸素・二酸化炭素・水素の性質がよくわかる動画の紹介(中1)

0229f439e090efc4ae9a1d8d2c38499d_s

今年は中学1年生を担当しています。
化学分野では、各器具の使い方や、基本的な気体の性質を調べる実験をしました。
水素や酸素の発生実験とその声質を調べる活動をしました。

生徒が自宅でも見るために、何か良い映像はないかなと探していたら、
以下の動画を見つけることができました。

※ 今日の記事は中1の生徒向けです。

水素の性質動画

まずこちらが水素の燃焼する様子です。

少しすると爆発したのは、水素が燃えて容器内の圧力が少し小さくなり、下から
空気(酸素)が入ってきたからだそうです。

水素が燃えている様子がよく確認できますね。

酸素と二酸化炭素の性質動画

次の動画は、酸素と二酸化炭素の中に、燃えた割り箸を入れていく実験です。

割り箸の火の様子をみると、その違いがよくわかりますよね。

二酸化炭素と石灰水の動画

最後に石灰水の中に二酸化炭素を通す実験映像です。

呼気でも白くなります。

いろいろな気体の性質のわかる実験を動画サイトを使えば見つけることができます。
今回はわかりやすいと思ったものについて、紹介したのですが、ぜひ自分でもいろいろ探してみてくださいね(^^)

科学の情報はこちらにも掲載しています。


・ニュースレターはじめました


 

科学イベントのお知らせ

全国で科学イベントを実施しています。詳しくは下のボタンからどうぞ。

桑子 研(くわこけん)
 1981年群馬県生まれ。サイエンストレーナーとして全国で実験教室やICT活用講演会を開いている。著書は『大人のための高校物理復習帳』(講談社)、『きめる!物理基礎』(学研)など10冊。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です