裏ワザ発見!iPhoneであることをすると赤外線が見える!


スクリーンショット 2016-02-24 15.20.05

今日は電磁波の一つ、赤外線を見る実験をご紹介します。
赤外線は普通は目には見えない電磁波なので、通常は飛んでいても
物体にぶつかって反射をしても、目に見えません。

目に見えないため、テレビなどのリモコンの送信部に使われています。

しかし、デジタルカメラの画面を通して見ると、赤外線を捉えて
見える場合があります。

世代の古かったiPhoneはカメラごしに
電磁波を見ることができました。

しかし最近のiPhoneはより可視光を感知するように
作られているためか、赤外線が映らなくなって、非常に残念でした。

スクリーンショット 2016-02-24 15.20.29

うつりません・・・。

アンドロイド系等も、赤外線見えないものが多いです。

しかたがないので、デジタルカメラなどを持ってきて、
赤外線を見せる実験をやっていました。

しかし、あることをすることによって
電磁波を見ることができたのです!

スクリーンショット 2016-02-24 15.20.05

ね!紫色に光っていますね!

どうでしょうか。しっかりと見えていますよね。
でも手元のスマホでやってみてください。
たぶん見えないと思います。

実はアレをすることが大切なんですね。

他のスマホでも試しましたが、やっぱりアレをやれば
見ることができるみたいです。

今日はそんな赤外線を見るためのアレ(一工夫)についてご紹介します

科学のレシピ

用意するもの:リモコン、iPhoneなどのスマートフォン

方法

① スマホのカメラをフロントカメラ(前のカメラ)に切り替える

スクリーンショット 2016-02-24 15.20.35

iPhoneの場合は右上のボタンを押します。

スクリーンショット 2016-02-24 15.20.42

これです!

② 画面に向かって、リモコンの送信部を向けてボタンを押して見る。

そう、フロントカメラにすることがポイントだったのです。
普通のカメラだと、うつりません。

スクリーンショット 2016-02-24 15.20.29

あらら・・・。

フロントカメラだと、うつります!

スクリーンショット 2016-02-24 15.20.19

ポチットな!

スクリーンショット 2016-02-24 15.20.05

写った!

これに気がついた時、うれしくて飛び上がりそうに成りました。
これは面白いですよね。

というかフロントカメラのほうが、ちょっと質が悪いのかな??どうなんでしょう。

ご自宅でもすぐにできますから、ぜひお試しください(^^)

追記:照明のリモコンはもっとよく見えました!

スクリーンショット 2016-02-25 22.22.25

スクリーンショット 2016-02-25 22.22.34これはいいですね!

科学の情報はこちらにも掲載しています。


・科学の動画こちらからどうぞ

・科学のネタ募集中!

科学のネタの情報の提供、ご質問、ご相談ははこちらにお願いします。
ネタの掲載にあたっては、お名前などを載せさせていただきます。
またご質問、ご相談などはお気軽におよせください(^^)

・メールマガジンはじめました


 


[adsense]