アシナガコガネの観察(昆虫図鑑)

ケン博士
サイエンストレーナーの桑子研です。このサイトで科学を一緒に楽しみましょう。

#ヒメアシナガコガネ ?か、 #アシナガコガネ かわからないのですが、GWのころにいった、 #袖ヶ浦公園 発見しました。

後ろ足が前足にくらべて長いのがわかりますね。裏返してみると、

このように美しくピカピカと光り輝いていました。アシナガコガネについてwikiで調べてみると

体型はほぼ長卵形で、体長は7-10mm、幅4-5.5mm

日本では北海道、本州、四国、九州と壱岐、五島列島、甑島列島、大隅諸島に分布し、対馬からも記録がある。

成虫は様々な広葉樹の花と葉を食害し、幼虫は芝草の根を喰うため、害虫となることがある。

というような特徴があるようです。昆虫図鑑でも調べてみたいと思います。

 

科学のタネを発信中!

ニュースレターを月1回配信しています。


 

登録はこちらから