思考錯誤はいけません。施行錯誤でなくては!

ケン博士
サイエンストレーナーの桑子研です。このサイトで科学を一緒に楽しみましょう。 

生徒の作品。ホバークラフトの様子をストロボ写真アプリで撮影!

あるカフェで自分の仕事を作るという本に出会いました。

第一線で活躍されている方が、どのような思いで仕事をしているのかをまとめた本で、非常に参考になりました。例えば、

・実物で試行錯誤する

という言葉を大切にしているという人がいました。「頭の中だけで考え、錯誤だけしてしまう」けれども実際に作ってみることで気がつくことがたくさんあると述べています。これは実験に通じるものがありますね。手を動かしてみないと、なかなかどこがポイントなのかということがよくわかりません。体験して自分が感じ取ったもの、それがオリジナルであり、知識が経験として染み込んでいくことにつながります。

当たり前のことではあるかもしれませんが、今は昔よりも体験して学ぶことが重要になって来ているように思います。教員も参考になる言葉がたくさんつまっています。

思考錯誤はいけません。施行錯誤ではくては!もしよかったら御覧ください。

科学のタネを発信中!

ニュースレターを月1回配信しています。


 

登録はこちらから

科学イベントのお知らせ

全国で科学イベントを実施しています。詳しくは下のボタンからどうぞ。

桑子 研(くわこけん)
 1981年群馬県生まれ。サイエンストレーナーとして全国で実験教室やICT活用講演会を開いている。著書は『大人のための高校物理復習帳』(講談社)、『きめる!物理基礎』(学研)など10冊。