電脳サーキットで遊びながら学べそうな「よ・か・ん」

ケン博士
サイエンストレーナーの桑子研です。 

電子ブロックに似ているような製品ですが、この電脳サーキットというものが面白そうです。電気回路がパチパチと組めるようです。

こちらがそのHPです。いろいろな値段のものが売られているようですが、安いものだと6000円くらいで買えそうです。

名前の「電脳」が気になりますが…。

電気回路の回路図もついているので、小学生などには特に良さそうだなとおもいました。1つ買ってみて、いろいろと試してみて、面白ければ科学部で買ってもよいかもしれないなとおもいました。もし先行して買われているという方がいらっしゃいましたら、ぜひご感想をおしえてください(^^)

科学のタネを発信中!

ニュースレターを月1回配信しています。


 

登録はこちらから

科学イベントのお知らせ

全国で科学イベントを実施しています。詳しくは下のボタンからどうぞ。

桑子 研(くわこけん)
 1981年群馬県生まれ。サイエンストレーナーとして全国で実験教室やICT活用講演会を開いている。著書は『大人のための高校物理復習帳』(講談社)、『きめる!物理基礎』(学研)など10冊。