ナリカ創立100周年記念式典が実にユニーク!

ケン博士
サイエンストレーナーの桑子研です。このサイトで科学を一緒に楽しみましょう。 

先日、学校現場では知らない人がいない、実験器具メーカー・販売会社の株式会社ナリカさんの創立100周年記念式典に参加してきました。ホテルで行われたのですが、受付後にナリカさんの開発した代表的な実験器具が実際に展示されていました。自分が高校のときにみたあれやこれやを実際に見ることができ、楽しかったです。

また式典の最中では、中村社長が挨拶で実験をしたり、また乾杯での実験があったりと、普通の式典とは大きく違って実にユニークでした。

中村社長の実験。スイッチをおすと大きな音とともに
100の文字が現れました。酸素と水素の化合実験?かなと思いましたが…どうなのかな?

乾杯の挨拶での実験。振り子の実験。今年の文化祭で科学部が作ったものが
ここでも見れました。

 残念ながら仕事の関係で途中退席をさせていただきましたが、有名な方が数多く集まられていて、びっくり。お招きいただき、ありがとうございました。

ナリカの100年を綴った本も出ておりますので、ぜひ手にとって御覧ください。私も少しインタビューを受けて、載っています。

科学のタネを発信中!

ニュースレターを月1回配信しています。


 

登録はこちらから

 

 

科学イベントのお知らせ

全国で科学イベントを実施しています。詳しくは下のボタンからどうぞ。

桑子 研(くわこけん)
 1981年群馬県生まれ。サイエンストレーナーとして全国で実験教室やICT活用講演会を開いている。著書は『大人のための高校物理復習帳』(講談社)、『きめる!物理基礎』(学研)など10冊。