授業で大活躍のAppleTV!うまく接続できないときの3つの対処法

LINEで送る
Pocket

スクリーンショット 2016-08-29 7.05.22

本校では9月から全教室にAppleTVを導入しました。AppleTVを使うと、iPadに映るものすべてがそのままミラーリングされます。これが非常に便利です。

映像を使うときは今までは長いケーブルをタブレットにさして、今まで首輪がついた犬のような状態で授業をしていましたが、ケーブルから解き放たれて、後ろの生徒の目の前までいって、その生徒のノートを写真でとって紹介したり、小さな実験を大きく見せる実験を行うことができるようになったりと、非常に便利になりました。

例えばこんな実験に便利です。

センター試験に出たCDの干渉縞を見てみよう!
93年の物理の本試験では、CDと回折格子に関する問題が出題されています。CDを真上からみたときと、そこから目線をさげていったときに...

そんなAppleTVを使うときにやっておきたい設定として、画面を最大限大きく移すという設定があります。こちらにまとめました。

授業にAppleTVを導入!やっておきたい忘れがちな1つの設定
本校では全教室にAppleTVを導入しました。  昨日は職員研修にて、株式会社サカワの坂和さんに来ていただき、AppleTVとiOS(iPhoneを...

これ以外にも使っていて、いろいろな先生方からトラブルの声をきいて直してきた経験をまとめておこうとおもいます。AppleTVを買ったのに、あまり活用が出来ていないという方がいらっしゃいましたら、参考にしてみてください。

<AplleTVとiPadの接続がうまくいかないときの対処法>

方法1 iPad側で、一度BluetoothとWi-Fiの接続を切ります。その後、もう一度接続をして、AirPlayからミラーリングをしてみてください。これを何回か繰り返すと、うまくいくことがあります。

方法2 AppleTVを再起動させます。再起動の方法は

設定 → 一般 → 一番下の方にある「再起動」

です。

方法3 iPadを再起動させる。再起動の方法はホームボタンと電源ボタンを同時押しで3秒位待ちましょう。

これらをすべてやってもうまくいかない場合は、AppleTVの故障か、またはアクティベーションがうまくいっていない可能性があります。その場合はこちらを参考にしてください。

講演実験教室×ICT【日本各地で行っています】
実験教室×ICT 実験研修等の講師、出前授業などを依頼をうけて行っています。iPadやセンサーソフト(イージーセンス)を使った各種実...

科学の情報はこちらにも掲載しています。


・ニュースレターはじめました


 

 

 

プロフィール

桑子 研
桑子 研理科教師。全国で教員向けの物理実験講座、ICT活用講座、子供向けの科学実験講座、時短セミナーなどを行っている。著書は『大人のための高校物理復習帳』(講談社)など10冊。

科学実験講座のお申込み

教師のための理科実験講座を開講しています。明日から使えるおてがるなものを中心に、実験を体験できる講座です。

5/19(金) C 力学① (ビースピ・iPad等)
7/21(金) C 波動① (気柱の共鳴等)
7/29(土) A 力学② (力学台車の活用)
7/29(土) B ICTの活用 (電子黒板等)