小さなころから「動き」を感じる!kuruma(kiko+)がよかった!

LINEで送る
Pocket

今日は幼児向けのおもちゃについてご紹介します。
それがこちらです。

スクリーンショット 2016-06-26 23.45.18

これはkiko+で売られていた、「kuruma」という名前の車型のおもちゃです。

ヨーロッパ産の木材をつかって作られているという、なんとも可愛いデザインの車ですね。
しかもこれ、後ろに引っ張って手をはなすと、動き出すんです。

スクリーンショット 2016-06-26 23.44.48

なかはまだあけていないのですが、ゼンマイ仕掛けなのか、ゴム仕掛けなのか、動力が入っているようです。

スクリーンショット 2016-06-26 23.48.01

動いている姿をモーションショットで撮影してみました。

振り子運動の最大速度が、直感でわかるアプリ!モーションショット
今日はモーションショットを使って、 振り子の運動や単振動の様子などをみてみました。 モーションショットとは、こちらで紹介し...

引いて写真をとれば、加速する車の様子が撮影できますね。

ぼくじしんも小さなころはチョロQを集めるのに必死でした。チョロQにの後ろに10円玉とかをさして、ウィリー走行をしている様子がなんともすきでした。子供って動くものが大好きですよね(^^)。

動きを早めにみせておけば、速度や加速度などの理解も早くなるかもしれないと思っています。

もう少しおおきくなったらエアゼロとモーションショットで遊ばせるといいとおもいます。

買ってあげたい!玩具「エアゼロ」で物理がわかる!
みなさんはエアゼロというおもちゃを知っていますか? このおもちゃは、空気の力でうごく車です。 ぼくはこの玩具をネット...

かわいいのでインテリアとしても良さそう。

スクリーンショット 2016-06-26 23.44.53

スクリーンショット 2016-06-26 23.45.04

小さなお子様がいる家庭でいかがでしょうか(^^)
いろいろな色がありますし、使ったあとに飾ることができるのでお買い得でした。

amazonで探したら飛行機も売られているようでした。

これもほしいな〜。

科学の情報はこちらにも掲載しています。


・ニュースレターはじめました


 

SNS登録はこちらから

プロフィール

桑子 研
桑子 研(くわこけん) 1981年群馬県生まれ。共立女子中学高等学校の理科教諭を務めるかたわら、サイエンストレーナーとして全国で実験教室やICT活用講演会を開いている。著書は『大人のための高校物理復習帳』(講談社)、『きめる!物理基礎』(学研)など科学啓蒙書・参考書・絵本など10冊。東京書籍の教科書編集委員・ナリカサイエンスアカデミー公認講師。

全国で科学教室を実施中!

幼児から高校生までの科学実験教室を全国でひらいています。