あたふた!実験準備でモノが足りないにグッバイ!【教員とICT】

LINEで送る
Pocket

GWもそろそろ後半戦に入っているころでしょうか。
学校は暦通りに進んでいくため、明日も明後日も学校があります。

寂しいところはありますが、それはそれ!楽しくやっていくしかないですね!

さて、実験準備などでいろいろと買い物に行くことがあると思います。

もちろん実験助手さんにお願いできることもあるかと思いますが、
電池パックやミノムシコードなど、ちょっと特殊なものなどは、
仕事終わりに教員が買ってくることも多いはずです。

そしていざ実験の日になって調べてみると、「あれ?一本たりないぞ!」ということが
よくありますよね。ぼくだけでしょうか(^^;)

そんなときに便利なのが、買い物リストです。
私は買い物リストを昔は手帳でつけていましたが、
今はスマホと携帯を同期させて「GoogleKeep」というソフトでつけています。

(iPhone版とAndroid版両方あります!)

GoogleKeepはメモを残すためのソフトで、iPhoneアプリも出ており、
同期がとれるので、どちらから入力をしても、更新されるすぐれものです。

ぼくの場合、例えば今度プレゼンをする仕事がありますが、
その資料を作成がら、必要なものをメモ帳につけておいています。

スクリーンショット 2016-05-05 7.10.34

こんな感じですね。メモ帳なら軽いので、その場で思いついたときに、さっとつけています。

そして、GoogleKeepへの登録をしますが、これも超簡単!
コピーをしてから、GoogleKeepのリストボタンを押します。

スクリーンショット 2016-05-05 7.11.40

右側のリストボタンです。

スクリーンショット 2016-05-05 7.12.00

そしてペースト(貼り付け)します。

スクリーンショット 2016-05-05 7.12.09

張り付いた!しかもリストごとに自動で!これは便利ですね。タイトルをつけましょう。

スクリーンショット 2016-05-05 7.12.24

スマホで見てみると・・・。

スクリーンショット 2016-05-05 7.16.06

もう同期がとられています。さらにリマインダを登録して、明日の金曜の朝に入れておきます。

スクリーンショット 2016-05-05 7.12.38

すると、明日の朝にスマホに表示されてきます。これはすごい便利。

もちろんチェックボックスになっているので、用意したらスマホ側でチェックをしていけば、

スクリーンショット 2016-05-05 7.16.35

こんな感じでどんどんチェックをしていったり、新しい用意するものを思いついたら
していくことができます。

これがぼくがスマホを毎日持ち歩く理由です。先日iPhoneSEにしたのですが、
SEを選んだのも、こうした携帯性と、入力性がすぐれているからです。

あまり画面で長文を読むということはしないし、ゲームもしないので、
SEで充分というわけですね(^^)

みなさんはどのように実験準備をしていますか?

おてがる物理基礎コース ICT編では、そんなちょっとしたICTのコツも含めて
ご紹介する予定です。お時間があればぜひご参加ください。
なおPCの持ち込みが必須となります。また初心者のかた大歓迎です。
逆に詳しすぎる方は知っているものばかりかもしれませんのでご了承ください。

ICT活用講座も追加!おてがる物理基礎コースを実施します(NSA)
現場で使える実験とICT!「おてがる物理基礎コース」 〜 実験を増やしたい。ICTを活用した実験を知りたい。ICTを業務改善に使いた...

科学の情報はこちらにも掲載しています。


・ニュースレターはじめました


 

SNS登録はこちらから

プロフィール

桑子 研
桑子 研(くわこけん) 1981年群馬県生まれ。共立女子中学高等学校の理科教諭を務めるかたわら、サイエンストレーナーとして全国で実験教室やICT活用講演会を開いている。著書は『大人のための高校物理復習帳』(講談社)、『きめる!物理基礎』(学研)など科学啓蒙書・参考書・絵本など10冊。東京書籍の教科書編集委員・ナリカサイエンスアカデミー公認講師。

全国で科学教室を実施中!

幼児から高校生までの科学実験教室を全国でひらいています。