丸の内で模擬授業「Kocri」って何?

LINEで送る
Pocket

スクリーンショット 2015-12-28 9.23.57

先日ハイブリッド黒板iPhoneアプリのKocriを使って、丸の内で公開授業を行いました。
その際にKocriを使って演示をした様子を動画でいただいたのでご紹介します。

まず実際に使っている様子を御覧ください。うすい色をした白の線がプロジェクタから映しだされた黒板の線です。その上からチョークで新たな線を書き加えていきます。

いかがでしたでしょうか。もう一度見てみると、黄色の線が私が書き加えたものです。

スクリーンショット 2015-12-28 9.23.24

スクリーンショット 2015-12-28 9.23.42

いかがでしたでしょうか。Kocriのすごいところは、
このもともとあった白の線が簡単にできるところです。

教師が作ったプリントには、この黒の線でできたものがあると思います。
これをデータ上で白黒反転させて、黒板のサイズにあうように簡単に
配置することができるのが、このアプリの特徴です。

詳しくはこちらにまとめました

来年もKocriを使って授業を行っていろいろ試してみたいと思います。
実験講座でもiPhoneを使ったものを多数紹介していますが、
いろいろなことがiPhoneからできる時代になってきましたね。

ただこの使い方も含めて、今までの技術(黒板など)とうまく融合させた
デジタルの使い方が、振り回されない良い使い方だと思います。

こんな使い方があるよ!という何か良いアイデアがあったら教えて下さい(^^)

PS
丸の内の授業では、実験も行いました。一般の方にも楽しんでいただけてよかった!

PS 「われはロボット」をよんでみてはどうでしょう。
ロボットを通して、私達人間のことを考えさせられるという、
すごい小説です(^^)

お気楽にお問い合わせください。

・ご感想・ご質問はこちらまでどうぞ(^^)
・ニュースレターではブログには載らない情報を配信しています。


 


SNS登録はこちらから

プロフィール

桑子 研
桑子 研(くわこけん) 1981年群馬県生まれ。共立女子中学高等学校の理科教諭を務めるかたわら、サイエンストレーナーとして全国で実験教室やICT活用講演会を開いている。著書は『大人のための高校物理復習帳』(講談社)、『きめる!物理基礎』(学研)など科学啓蒙書・参考書・絵本など10冊。東京書籍の教科書編集委員・ナリカサイエンスアカデミー公認講師。

全国で科学教室を実施中!

幼児から高校生までの科学実験教室を全国でひらいています。