micro:bit(マイクロビット)を買ってみました

ケン博士
サイエンストレーナーの桑子研です。このサイトで科学を一緒に楽しみましょう。

micro:bit(マイクロビット)を買ってみました。2500円程度で買えて、いろいろなセンサーが入っているのが魅力です。

micro:bitとUSBケーブルで接続をしてまずは初期化等を行いました。簡単に設定はできるので小学生でもできそうです。こちらも参考にしました。

さっそく磁気センサーを使って、コンパスをプログラムしてみました。プログラミング環境も整っていて、とっても便利でした。エディターがあります。またMicrobit Moreのサイトにいくと、Scratchに慣れている人であれば、Scratchのような形式でもプログラミングができます。いろいろなデータを取得できるので、生徒実験などで使えるかなと考えています。面白い使い方があったら教えてください。少し研究をしてみようと思います。

買ったものは以下の2つです。距離センサーなども売っているようですね。

私がみつけたのはこちらのmicro:bitのみのもので、一番安いと思いました。もっと安いものもあるかもしれませんので、探してみてくださいね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BBCマイクロ:ビットV2
価格:2475円(税込、送料別) (2022/5/8時点)

楽天で購入

 

 

 

科学のタネを発信中!

ニュースレターを月1回配信しています。


 

登録はこちらから