理科の中で行うロボットプログラミング

ケン博士
サイエンストレーナーの桑子研です。このサイトで科学を一緒に楽しみましょう。 

理科の授業で数年前からプログラミングに取り組んでいます。そんな様子が取材されて記事になりました。

スクールポット

https://www.schoolnetwork.jp/jhs/shingaku_tsushin/tsushin-201911/school-21.php

使っているロボットはspheroというーボール型ロボットです。電流、電圧、抵抗などについて学んだ後に、実際にこのロボットの光を制御するプログラムを作りました。詳しくは記事の方をご覧ください。

[amazon_link asins=’B07GWWKQP9,4093886113,B07ZQHJJFC’ template=’ProductCarousel’ store=’kuwako-lab-22′ marketplace=’JP’ link_id=’7631aa03-f8ef-42fd-9f01-c3f9972a051a’]

科学のタネを発信中!

ニュースレターを月1回配信しています。


 

登録はこちらから