気柱の振動が動く、見える、触れる!!使えるGeogebra教材

ケン博士
サイエンストレーナーの桑子研です。このサイトで科学を一緒に楽しみましょう。 

Geogebraで使えそうな教材を紹介していきます。今回紹介するのは、弦や気柱の振動がよく分かる教材です。

弦の振動シミュレーション

Standing Waves https://www.geogebra.org/m/EJ8USu9q

作ったのはTom Walshさんです。高校の物理の先生のようで、たくさんの教材を作っています。この教材の良いところは、縦波の様子や縦波の横波表記の様子がいろいろとパラメーターで選べるというところです。疎密のイメージがよくわかりますね。

下のメニューから定常波の様子を選択できます。

また気柱の端を自由端にしたり、固定端にしたりということも可能です。授業で明日から使える教材だなとおもっています。Geogebraなら、生徒タブレットにアプリをいれて生徒自身が触ることができるというところも良い点です。ぜひ現場でごかつようください。

科学のタネを発信中!

ニュースレターを月1回配信しています。


 

登録はこちらから

科学イベントのお知らせ

全国で科学イベントを実施しています。詳しくは下のボタンからどうぞ。

桑子 研(くわこけん)
 1981年群馬県生まれ。サイエンストレーナーとして全国で実験教室やICT活用講演会を開いている。著書は『大人のための高校物理復習帳』(講談社)、『きめる!物理基礎』(学研)など10冊。