糸に秘密が!力学的エネルギー保存の法則実験器(ナリカ製)

ケン博士
サイエンストレーナーの桑子研です。このサイトで科学を一緒に楽しみましょう。 

振り子をつかった力学的エネルギー保存の実験を中学3年生で行っていますが、角度をあげていくと測定が難しくなっていき、なかなか理論式と一致するような良い結果を得ることができませんでした。そこでナリカさんから力学的エネルギー保存の実験器を借りてきました。今後これを使って予備実験をしてみようと思います。とりあえず教師1つ分はほしいな〜。と触ってみて思いました。

なるほどボールがビースピにあたらないような作りになっていて、驚きました。

「ニュートンのゆりかご」のように、糸が2本になっているためです。

動いている様子はこちらです。

さすが教材屋!ですね。春休みをつかって試してみようと思います。

科学のタネを発信中!

ニュースレターを月1回配信しています。


 

登録はこちらから

科学イベントのお知らせ

全国で科学イベントを実施しています。詳しくは下のボタンからどうぞ。

桑子 研(くわこけん)
 1981年群馬県生まれ。サイエンストレーナーとして全国で実験教室やICT活用講演会を開いている。著書は『大人のための高校物理復習帳』(講談社)、『きめる!物理基礎』(学研)など10冊。