Spheroプログラミングで困った時に参考になるサイト

ケン博士
サイエンストレーナーの桑子研です。 

Spheroを使ってプログラミングをしていると、どうしても日本語の情報が少なくてこまることが出てきます。SpheroEDUの公式サイトにもあるにはあるのですが、あまり多くのプログラミング事例等について、書かれておらず、ちょっとこうしたいんだけどというときに参考になるサイトがみつかりません。そこでチェックをしておきたいのが、Sphero完全ガイドブックと、英語ですがこちらのSphero Edu Javascriptのサイトです。

[amazonjs asin=”4093886113″ locale=”JP” title=”Sphero完全ガイド: 人気No.1プログラミング・ロボット”]

是非一度訪れてみてください。英語が苦手という人も、日本語翻訳などを使えば、なんとなく意味がつかめると思います。

また一番は他の人が作ったプログラムを参考にして、改造をしてみるということでしょう。SpheroEduアプリで公開されているプログラムをいろいろとダウンロードをしてみると、面白い発見があると思います。

科学のタネを発信中!

ニュースレターを月1回配信しています。


 

登録はこちらから