Macでフォルダを新規のウィンドウで開きたいときは?教員×Mac

ケン博士
サイエンストレーナーの桑子研です。このサイトで科学を一緒に楽しみましょう。 

Macを使っている人向けの情報ですが、あるフォルダを開いていて、そこにあるフォルダを別にウィンドウで開きたいときありますよね。例えば検索をかけたときに出てきた様々なフォルダを開くときなどです。

そんなときはアップルマークをおしながら、マウスをクリックすれば良いのですが、Macの新たな機能として新規のタブで開いてしまいます。新しいウィンドウで開くためにはどうすればいいのか?と思うことがあるかもしれません。

ぼくは職場ではwindowsを使っているので、どうしてもタブで開くということになれておらず、windowsとMacで同じような挙動をしてほしいと思っていました。そんなときに試したのがこちらの設定です。

Finder→環境設定→フォルダを新規ウィンドウではなくタブで開く のチェックボックスをオフにする

これで完了です。あとは開きたいフォルダの上にマウスをもってきて、アップルマークをおしながら、マウスをクリックすると、新しいウィンドウで開きます。こちらのサイトを参考にしました。

https://pc-karuma.net/mac-open-finder-windows/

もしよろしければお試しください。

科学のタネを発信中!

ニュースレターを月1回配信しています。


 

登録はこちらから

科学イベントのお知らせ

全国で科学イベントを実施しています。詳しくは下のボタンからどうぞ。

桑子 研(くわこけん)
 1981年群馬県生まれ。サイエンストレーナーとして全国で実験教室やICT活用講演会を開いている。著書は『大人のための高校物理復習帳』(講談社)、『きめる!物理基礎』(学研)など10冊。