【Mac教員】数式の挿入のショートカットで効率UP!(Word)

ケン博士
サイエンストレーナーの桑子研です。 

office365のWord(Mac版)を使っていたところ、数式の挿入を開始するためのショートカットがないことに気が付きました。Windowsuだと「Alt」+「=」のショートカットキーで数式の挿入ができるのですが、これがないととにかく不便。ということで、数式の挿入のショートカットを作ってみました。

ツール → ショートカットキーのユーザー入力

すべてのコマンド を選び、 EquationInsert と検索をかけます。

あとは適当なキーを設定(例えばコントロールキー+=など)にしてしまえば、さっと挿入することができて便利です。

数式エディタ自体も昔よりはずいぶんきれいに、またショートカットで入力できるようになってきていて、ますます便利になっていますね。ちょっとしたことですが、効率的になりますので、ぜひお試しください。

科学のタネを発信中!

ニュースレターを月1回配信しています。


 

登録はこちらから

科学イベントのお知らせ

全国で科学イベントを実施しています。詳しくは下のボタンからどうぞ。

桑子 研(くわこけん)
 1981年群馬県生まれ。サイエンストレーナーとして全国で実験教室やICT活用講演会を開いている。著書は『大人のための高校物理復習帳』(講談社)、『きめる!物理基礎』(学研)など10冊。