電子黒板で便利!ヤングの実験演示教材を作りました

ケン博士
サイエンストレーナーの桑子研です。このサイトで科学を一緒に楽しみましょう。 

今日は昨日に引き続き、波の干渉に関するインタラクティブ教材を作ってみました。今回は波源を縦にならべてヤングの実験などの説明のときに使用しやすいようにしたものです。

ブラックモードも搭載していて、左下のオレンジのボタンをおすと、背景が黒画面となります。ホワイトボードのときは通常モード、黒板に直接うつすときはブラックモードですと、生徒にとってわかりやすいとおもいます。

なお昨日公開した横波源が並んだほうについても、ブラックモードを用意したので、あわせてご利用ください。

次回は運動方程式関係のものを作ってみようと思います。

なお、プログラムはスクラッチを使って書きました!

[amazonjs asin=”4822292339″ locale=”JP” title=”Scratchで楽しく学ぶ アート&サイエンス”]

科学のタネを発信中!

ニュースレターを月1回配信しています。


 

登録はこちらから