1.5V液もれしない電池!?大容量のコンデンサー電池


先日、打ち合わせでナリカさんにいったときに、
液もれの起こらない電池を見せていただきました。

それがこちらです。

スクリーンショット 2016-08-14 9.26.51

見た目が普通の電池ですが、この電池には接続部が4つついています。
まずは上の2箇所に手回し発電機をつないで、電池を充電します。

スクリーンショット 2016-08-14 9.26.57

そして、両脇に接続すると、安定した1.5Vの電源が供給されます。

スクリーンショット 2016-08-14 9.27.21

面白いですよね。表示をよくみてみると、

スクリーンショット 2016-08-14 9.26.51

コンデンサーの電池だということが書かれています。

この電池は大容量のコンデンサーがついており、それを1.5Vに変換して、
出力できるようになっているそうです。

ただし、1.5Vにするための回路に電流を供給しているため、
一度充電してから30分くらいまでしか使えないとのことでした。

これはどこで使うのか?というと、実際にケニアにもっていき、
理科教育をするときに使っているそうです。

普通の電池だと液漏れをしてしまい、
使い物にならなくなってしまうのだとか。

また電池が学校に準備されていないときでも、
こちらであれば使えるのだそうです。

面白いものを見せていただきました(^^)

追記

教員目線でのICT活用方などをセミナーなどでお伝えしています。
申し込みはこちらからどうぞ(^^)

講演実験教室・セミナーの開催
今まで行ってきた各種セミナーの一部についてのご紹介です。科学実験講座、ICT活用講座、時短セミナーなど実施してきました。講演の...

科学の情報はこちらにも掲載しています。


・科学の動画こちらからどうぞ

・科学のネタ募集中!

科学のネタの情報の提供、ご質問、ご相談ははこちらにお願いします。
ネタの掲載にあたっては、お名前などを載せさせていただきます。
またご質問、ご相談などはお気軽におよせください(^^)

・Lineでの情報配信もはじめました
友だち追加数

・メールマガジンはじめました