水圧による不思議な体験!ビニール手袋をして手を入れてみると…(動画)

ケン博士
サイエンストレーナーの桑子研です。このサイトで科学を一緒に楽しみましょう。 

中学1年生の授業で、手袋をして水槽に手を入れてみると、水圧によってピタッと手にはりついて、変な感覚がする!という実験を行いました。動画にとってみましたが、やってみるとこれが結構「気持ち悪くて」面白いです。

また、よくある水圧実験ですが、説明用に撮ってみました。ゆっくり筒を鉛直に上げていく、脇を締めて上げていくのがポイントですが、この実験かなり難しいです。ざっとグラフは描けるのですが、考えた人も大変だったでしょうね。

科学のタネを発信中!

ニュースレターを月1回配信しています。


 

登録はこちらから