ピヨ〜♪小鳥のように鳴く水笛を作ろう!

LINEで送る
Pocket

特設ページに戻る

水ぶえを作ろう!

小鳥のように鳴くストロー笛を作ってみましょう!

ストローが小鳥のように本当になくの?

ピヨ〜♪ピヨピヨ!

ストローから本当に小鳥みたいな声が!ぼくも作るまでは、実際にここまで小鳥と同じような鳴き声がでるとは!思っていませんでした。

まずどのような鳴き声が聞こえるのか、こちらの動画から音を聞いてみて下さい。

どうでしょうか?本当に小鳥のように泣きますよね!実際にこの実験をしていたら、となりの教室にいた先生から、

4c6c4ac4eeb0fa6d816e5946cd52b89b_s

鳥の声が聞こえたんだけど!?」

と不思議そうな顔でぼくに聞いてきました。おもわずニヤっとしてしまったのですが(^^;)

この笛はお祭りなどでも売られえいる水笛と同じものを手作りしたものです。

ストロー笛の開管とは違う閉管楽器なので、高校生でも勉強になる実験です。ぜひご自宅で挑戦してみてください。

科学のレシピ

用意する物:

プラスチック容器(フタのやわらかいものがおすすめ)、ストロー、はさみ、ホチキス

作り方:

① 容器の中心にストローが通るような穴をあける

はじめにキリをつかって小さな穴をあけてから、鉛筆のさきをねじ込んでスクリーンショット(2013-10-16 16.18.07)いき、大きな穴にしていきましょう。力が必要になるので、大人にも手伝ってもらってくださいね。

スクリーンショット(2013-10-16 16.20.50)

② 容器の側面部にも穴をあける

中心よりやや上のほうを、あけてください。この穴は小さいままでかまいません。あとで中に水を容器の半分くらいの量までいれます。

スクリーンショット(2013-10-16 16.18.13)

② 容器の底につくまでストローをさして、切り込みを入れる

先程あけた穴にストローを差し込んでください。底につくくらいですね。


スクリーンショット(2013-10-16 16.18.18)

 そしてフタから1cm上部のストローに切れ込みをいれます。

スクリーンショット(2013-10-16 16.20.38)

スクリーンショット(2013-10-16 16.21.27)

全て切らないように注意をしてください。首の皮一枚、少しついている状態まで切れ込みをいれます。

スクリーンショット(2013-10-16 16.18.24)

③ ストローをおって、強く押しつぶす

次の図のように、折った付け根を指で強く潰して平べったくしてください。

スクリーンショット(2013-10-16 16.18.30)

④ 押しつぶした部分の両サイドをホチキスで止める

このつぶした両サイドをホチキスでとめてください。ここが少しむずかしいところです。ホチキスでとめたら、中央に空気が通るように、キリを通して穴を広げておきます(キリで新たな穴をあけるわけではありません)。

スクリーンショット(2013-10-16 16.21.19)

こんな感じです。中央に空気が通るようになっています。

スクリーンショット(2013-10-16 16.18.42)

⑤ 容器に水を入れて、ストローから息を吹き込む

 容器の1/3くらいまで水を入れたら、ストローをくわえて息を吹きこみます。ここがコツ!ストローの切った部分(図のココ)をねらってください。

スクリーンショット(2013-10-16 16.21.07)

スクリーンショット(2013-10-16 16.21.34)断面図:ココというところに空気が勢い良くあたるようにしましょう。

うまくいけば、ストローの下から空気がでつつ、ピーという音が変化して、

「ピヨピヨピヨ!」

と動画のような音がでて、ストローが小鳥のように鳴き始めます。

プリントも用意しましたので、もしよろしかったらお使いください(^^)

ストロー笛の作り方(PDF)

なんで鳴いているように聞こえるの?

これは閉管という笛の一種です。閉管では空気の粒子(気柱)が定常波を作り、ストローが共鳴をして「ピー」という音がなります。

よくビール瓶などのビンの口に勢いよく空気を吹き込んだときに「ボ〜」と汽笛のような音がなりますが、それと同じです。

ただしビール瓶のように管の長さが同じであれば、ずっと同じ音しかでないのですが、この笛の場合は、ストローの上部が低圧になり、水を吸い上げたり、また息がストローの中にはいって高圧になって、ストローの底から泡が同時に出てきたりして、水位がころころと変化します。

このようにして、ストローの中の気柱が長くなったり、短くなったりするため音がピヨピヨと変化するというわけです。

スクリーンショット(2013-10-16 16.51.01)

特設ページに戻る

 こちらにストロー笛についてもまとめました。御覧ください!

ドレミ♪ストローとハサミで管楽器をつくろう!
特設ページに戻る ストローで自宅で作れる管楽器! 管楽器を手作りしたことはありますか? 管楽器なんて手作りできるの!?と思...

ニュースレター

・ニュースレターはブログでは載せられない情報を配信しています。ぜひご登録ください!ニュースレターはブログでは載せられない情報を配信しています。


 


・動画授業をはじめました。登録はこちらからお願いします。

プロフィール

桑子 研
桑子 研(くわこけん) 1981年群馬県生まれ。共立女子中学高等学校の理科教諭を務めるかたわら、サイエンストレーナーとして全国で実験教室やICT活用講演会を開いている。著書は『大人のための高校物理復習帳』(講談社)、『きめる!物理基礎』(学研)など科学啓蒙書・参考書・絵本など10冊。東京書籍の教科書編集委員・ナリカサイエンスアカデミー公認講師。

全国で科学教室を実施中!

幼児から高校生までの科学実験教室をひらいています。また教師のための実験×ICT講座を全国で行っています。