あなたは見た?本物の「磁場ニャン」をウォッチせよ!

磁場

あなたはジバニャンが好きですか?

ねえ、「磁場ニャン」ってしってる?

というメールを先日友人から受けました。

ジバニャンってのは、妖怪ウォッチのキャラクターだよね。
さすがにぼくも知っているよ!

と答えたのですが、実は違ったのです。

「磁場ニャン」

なのですね。それがこちらです。

村田さんという方が書いたようなのですが、
ふと目にとめたときに、血が出ているようでおそろしい!と思ったら、

このまわりにあるのが磁場の模様らしく、

「磁場ニャン」

だというのですね。思わず吹き出しました!(^^;)

そしてさらに惨劇は続きます。

これは磁場ニャンではなく、「磁石ニャン」だというツッコミが
大学で物理を教えている前野先生から入り、前野先生がほんとうの

「磁場ニャン」

を書いてくれたのです。それがこちら。

たしかにこれは本当の磁場ニャンだ!

まだ気に入らなかったようで、より丁寧に書いてくださいました。

たしかにこちらのほうがより正確は磁場ニャンですが、

プログラムの関係から、ジバニャンの重心の位置なのかな、
少しS極側にかたよってしまっているんだとか。

これを直そうかなとかいう会話がなされていました。

「どうでもいい〜!」

こういう知恵の無駄遣い、大好きです!

PS

磁場を出すにゃんこということで、はじめのネコも「ジバニャン」でいいのかななんて思っています。
無駄な知識の使い手のみなさんはどうお考えですか?笑

今日のオススメ

前野先生の物理の本、すごいわかりやすいです。
大学物理の本だとオススメ!ぼくももっています。

よくわかる電磁気学
前野 昌弘

次の科学のタネ

20120106172112ディズニーランドで物理学!

科学のネタ帳をお届けします

ご感想・ご質問はこちらまでどうぞ。 ニュースレターはブログでは載せられない情報を配信しています。


 

フェイスブックやツイッターでは更新情報を配信しています。

科学イベントのお知らせ

全国で科学イベントを実施しています。詳しくは下のボタンからどうぞ。

桑子 研(くわこけん)
 1981年群馬県生まれ。サイエンストレーナーとして全国で実験教室やICT活用講演会を開いている。著書は『大人のための高校物理復習帳』(講談社)、『きめる!物理基礎』(学研)など10冊。