池で見える!干渉縞!高校物理の楽しみ方

LINEで送る
Pocket

スクリーンショット 2014-05-15 10.37.13 2

日常でみられる波の干渉模様

日常に潜む数理曲線、あなたは見つけることができますか?こちらの動画を御覧ください。

ちょっと微妙かもしれませんが、よーく見ると、なんとな〜く、
弱め合いの双曲線が見られるのがわかりませんか?

なんとなく見える気がしますがみなさんはどうでしょうか。

今回のテストは、高校1年生から引き続きの波の干渉現象についてです。
2つの波が発生すると、お互いが干渉して、強め合いや弱めあいの線がでてきます。

この動画は河原に生徒をつれていったときにとった動画なのですが、
こんな動画からでも干渉縞をなんとか見つけることができます。

みなさんもぜひ川にいったときに、2つの石を同時になげてみてください。
きっとお父さんやお母さんでは見つけられない、
不思議な模様を見ることができるようになっているでしょうね!

日常に潜むこのような数理曲線について動画でとりためた、
こちらのDVDBOOKがおすすめです。

日常にひそむ数理曲線 DVD-Book

スクリーンショット 2014-05-15 10.48.11

ぜひこちらも見てみてくださいね。

 

次の科学のタネ

ビー玉でつくる!顕微鏡?

科学のネタ帳の更新情報

動画授業の配信はこちら

ツイッターについては更新情報+科学全般、 フェイスブックGoogle+RSSについては更新情報について流しています。 科学のネタ帳オン Google+

SNS登録はこちらから

プロフィール

桑子 研
桑子 研(くわこけん) 1981年群馬県生まれ。共立女子中学高等学校の理科教諭を務めるかたわら、サイエンストレーナーとして全国で実験教室やICT活用講演会を開いている。著書は『大人のための高校物理復習帳』(講談社)、『きめる!物理基礎』(学研)など科学啓蒙書・参考書・絵本など10冊。東京書籍の教科書編集委員・ナリカサイエンスアカデミー公認講師。

全国で科学教室を実施中!

幼児から高校生までの科学実験教室を全国でひらいています。