光で遊ぼう!手作り顕微鏡・万華鏡を実施しました【T-KIDS】

ケン博士
 今日は台風が雨の中でしたが、T-KIDS「光で遊ぼう!手作り顕微鏡・万華鏡」をT-SITE柏の葉にて行いました。サイエンストレーナーの桑子研です。

行った実験はタイトルの通り光についての実験で、小学校の理科・中学校の理科・高校の物理の内容をおりまぜて、単に楽しい!だけではなく、なぜそのようなことが起こるのか?についても実験とともに話しました。はじめての小学1年生から3年生までの対象とした実験教室だったので、どんな子供と出会えるのかが楽しみでした。

T-SITEはハロウィン仕様になっていました。

2Fの様子。T-KIDSの前の様子です。

こちらが準備後の様子です。今日は3組の親子が参加です。

 女の子は手順に従って取り組んでくれるのですが、男の子とは自分が面白いと思うと、そちらにのめり込んでしまい、話を聞かないというような感じ。見ていて興味深くて、面白かったです。

たくさんの実験を紹介したり、工作を通してまなぶ1時間という内容でしたが、ちょっと詰め込みすぎたかなと思いつつも、小学生はどんどん体験をするのが楽しいようで、すべてを消化することができました。

 万華鏡を理解してもらうために、光の反射の法則や、屈折の法則の実験をはさみました。

万華鏡が完成!

偏光板がついているもので、PCの画面など偏光を発するものをみると、
とてもきれいに見えます。

 参加した小学生からの感想はこちらです。保護者の方もいっしょになって楽しんでいたのも印象的です。

体験することが多くて楽しかったです。ビー玉が楽しかったです。

文字が逆になっている文字をガラスボウでちゃんと見えたのがすごいなぁと思いました。楽しかったです。

けんびきょうがたのしかったです。

子供が楽しそうに取り組んでいて、見ていて楽しく、今後も色々体験させたいと思いました。 母

ご参加くださったみなさまありがとうございました。

科学のタネを発信中!

ニュースレターを月1回配信しています。


 

フェイスブックページ(科学のネタ帳)の登録はこちらから

科学イベントのお知らせ

全国で科学イベントを実施しています。詳しくは下のボタンからどうぞ。

桑子 研(くわこけん)
 1981年群馬県生まれ。サイエンストレーナーとして全国で実験教室やICT活用講演会を開いている。著書は『大人のための高校物理復習帳』(講談社)、『きめる!物理基礎』(学研)など10冊。