イージーセンスのiPhoneアプリが登場!デモ版を紹介します

イージーセンスという実験機器を販売しているData Harvest社のManaging Director(取締役社長)のSteave Whitleyさんとお会いしました。その中でいろいろと新しい情報を入手したのでこちらでシェアしています。今日はその最後の回として、まだ未発表のイージーセンスのiPhoneアプリについてご紹介します。

<いままでの記事はこちら>

① Steave Whitleyさんが教えてくれた電磁気学の実験

② 新しくでるイージーセンスのここがすごい!

▼ ③ びっくりiPhoneアプリ「イージーセンス」

③ びっくりiPhoneアプリ「イージーセンス」

とっておきの情報を教えていただきました。なんとイージーセンスのiPhoneアプリがでるそうです。しかも今後1月くらいの間にアップストアでインストールできるそうです。実際にSteave WhitleyさんのiPhoneには、イージーセンスアプリのテスト版が入っており、目の前でその動作状況を見せていただきました。

こちらがiPhoneアプリのイージーセンスです。Steave WhitleyさんのiPhoneにテスト版がはっていて、そちらをつかって説明をしていただきました。横にした時と縦にしたときで、メニューのボタンが整理されたり、とっても使いやすい作りです。

またBluetooth接続によって、iPhoneにデータが飛んできて表示されています。試しに無線でイージーセンスに接続されている状態で、さらに無線でAppleTVをつなげてみたのですが、うまく表示されました。これはすごい!

ということは無線でデータを取得して、さらに無線でプロジェクタに飛ばして見せることができる、素晴らしい環境が実現できそうです。教師がちょっと生徒実験の前に試すときにもうってつけです。

早く触ってみたいです。こちらも6月ころには発売されるとのことでした。

最後にその他、ぼくが気になっていたことをいろいろぶつけてみました。

気になっていた2つの質問

Q1 windowsのイージーセンスのソフトを使って、高速測定で一度測定をしたあとに、y軸の範囲を設定して、もう一度高速測定をすると、設定した軸が戻ってしまうのはどうして?

こちらは今後改善されるそうです。windowsソフト、macソフト、iOSソフトなどいろいろなソフトを連動させて開発していることから、一つを変えると全体が変わってしまい、今のところ改善が難しいとのことでした。今後は切り離して開発をしていくということで来年の早い段階で解決をするのではないかということです。

Q2 v-logとwifi接続でiPadで高速測定をすると、うまくできないことが起こることについて

v-logという製品をつかって、タブレットをwifiで接続して高速測定をすると、落ちてしまう現象が起こっていました。こちらは無線なので起こりうるということで、高速測定をしたデータをリアルタイムではなく後でまとめて送るといことから、解決をするというようなことを言っていました。

イージーセンスの開発現場の方針

またイージーセンスは現場の教師の事を考えていて、ケーブルの形などをあえて変えない方針をとっているとのことです。1つ1つのセンサーが高いので、ケーブルの形を変えて今までのものが使えなくなる、買い換える必要が生じるということは学校現場に不利益であり、回避したいとのことです。売るという面で考えると合理的な判断ではありませんが、ぼくはこの姿勢も大いに気に入りました。

最後に

その後、本校の理科室を見たいということで、物理室・化学室・生物室・理科室を見せました。ちょうど生物部が活動をしており、生徒が亀をひっくりかえして甲羅を歯ブラシで磨いていたのですが、その様子が気になったようで、「ワオ!」などといって生徒と話をしていました(^^)。また本校の実験室も、イギリスの実験室とよく似ているとのことで、好きな空間だといっていただけました。薬品の管理なども気になっていたようです。

最後にWHITELYさんからセンサを1つプレゼントしていただきました。「プラスマイナス1V」を測定できるセンサで、高いものです。もううれしくてうれしくて、サインでもしてもらえばよかったなと今は思っています。

 毎日の授業や実験教室などでイージーセンスを使って、紹介などをしています。NSAでも毎回ちょっとずつ紹介をしていますので、もしよかったらおこしください。またイージーセンスにかぎらず、センサー機器を1つ学校に用意しておくと、実験の可能性が大きく広がりますのでおすすめです。

科学のタネを発信中!

ニュースレターを月1回配信しています。


 

フェイスブックページ(科学のネタ帳)の登録はこちらから


プロフィール

桑子 研
桑子 研(くわこけん) 1981年群馬県生まれ。サイエンストレーナーとして全国で実験教室やICT活用講演会を開いている。著書は『大人のための高校物理復習帳』(講談社)、『きめる!物理基礎』(学研)など10冊。