イラストでわかる!ギュッと絞った『これだけ!高校物理力学編』

スクリーンショット 2015-03-21 9.30.17

『これだけ!高校物理 力学編』(秀和システム)を書きました!

こちらの本は昨年の7月ころから書き始めた本で、
生徒向けではなく、一般向けにまとめたいと編集者から依頼を受けて書いた本です。

収録した範囲は高校で学ぶ力学全体となりました。

はじめは単振動や惑星の運動については、気楽に学ぶのは難しいのかな?、
どうしてもページ数がかかってしまうし、話が細かくなってしまうな!

とぼくは考えていたのですが、

編集の方と打ち合わせをする中で微積を使わないでできるだけイラストを多様して、
ページ数はあまり気にしないで読者がわかるように説明をすることですすめていきました。

どんな本なの?

動画でまとめましたので、お時間のある方はこちらを御覧ください。

ポイントは次のようなところです。

まず力学全体ということで、等速度運動、運動方程式、力のモーメント、エネルギー、運動量、円運動、単振動、惑星の運動を収録しました。

スクリーンショット 2015-03-21 9.30.36

4章構成になっていて、節のはじめには必ず「これだけ」ということで、ここは押さえてね!をまとめています。

スクリーンショット 2015-03-21 9.30.53

そして、節の最後のページでまとめをしています。

スクリーンショット 2015-03-21 9.31.11

だいたい一つの節は4〜6ページになっています。
単振動は微積を使わずに説明をしました。等速円運動からすすめています。

スクリーンショット 2015-03-21 9.31.29

相変わらず?イラストを多く書いたので、編集者の方を困らせました(><)

スクリーンショット 2015-03-21 9.31.39

その分、わかりやすくなっています。

この本はやっとの思い出3月に出版することができました。
たまたま、その他の本も2〜3月に重なって出版することになりましたが、
一つ一つを作っている時期はバラバラです。

ずっとあたためてきたものが形になったそんな感じです。

いろいろな方からメール等でご期待をいただいている、
電磁気学や熱力学についても今後また本を書きたいな!
と思っていますが、また気長に待っていただければと思います。

ニュースレター

・ニュースレターはブログでは載せられない情報を配信しています。


 


科学イベントのお知らせ

全国で科学イベントを実施しています。詳しくは下のボタンからどうぞ。

桑子 研(くわこけん)
 1981年群馬県生まれ。サイエンストレーナーとして全国で実験教室やICT活用講演会を開いている。著書は『大人のための高校物理復習帳』(講談社)、『きめる!物理基礎』(学研)など10冊。