手書き文字がビューっと吸い込まれる電卓「MyScriptCalculator」受験・仕事に!



スクリーンショット 2013-12-21 15.14.29

魔法のような電卓アプリを紹介します。  

ぼくは目が飛び出るほど、驚き、便利で、毎日使っています。

こちらの動画をまずは御覧ください。

それがこちら「MyScriptCalculator

大げさではありません!
この電卓、なんと指で書いた文字が
どんどんとiPadまたはiPhoneに吸い込まれていき、
勝手に計算されていくというもの。

スクリーンショット 2013-12-21 15.14.29

手で書きます。

スクリーンショット 2013-12-21 15.14.45

デジタルの文字となり吸い込まれていきます。

スクリーンショット 2013-12-21 15.14.55

そして勝手に計算してくれる!

撮影したので、自分の目で確認してみてください。

ルートや分数なども自由自在に計算できるため、
とーっても助かっています。

スクリーンショット 2013-12-21 15.14.05

スクリーンショット 2013-12-21 15.14.16

また手で消すようにぐしゃぐしゃとすると、
その部分だけ文字が消されたり、

スクリーンショット 2013-12-21 15.15.13

スクリーンショット 2013-12-21 15.15.19

ホントーに便利!

iPhoneとiPadの両方でインストールできます。
しかも無料。

ぼくは自分の作ったテスト問題の検算や、
入試問題の熱力学のあたりで大活躍しました。

ただ、高校1〜2年生は手を動かして解くことが
まずは前提となりますので、はじめは頼らないほうがいいと思います。

またルートの展開ができない生徒が多かったり、
累乗の計算で手間取ったり、
有効数字で間違える生徒がいますから、

まずはそのあたりが自然にできるようになってから
使ってみましょう。

高校3年生はどんどん使っていくべきでしょう。

ぼくはこのアプリのおかげで今まで使っていた、
卓上電卓の出番が減りました。

ダウンロードはこちらから。

スクリーンショット 2013-12-21 15.22.15

MyScriptCalculator

参考

指でガンガン書くことで大丈夫だと思いますが、
もちろんペンがあればより正確に計算できます。

スクリーンショット 2013-12-16 17.31.54

科学のネタ帳オン
Google+