静電気の実験にはボブヘアがおすすめ!カツラをいろいろ試した結果

ケン博士
サイエンストレーナーの桑子研です。 

静電気発生装置を使って自分に電気をためる実験ですが、いままでロングのかつらをかぶってやってきました。

静電気発生装置で髪を立たせるための工夫

しかし髪の立ち方をよく見てみると、ボブのほうがいいかも?!と思って、さっそくボブのカツラをかってきて、実験してみると…想像以上によかった!

こちらです。

先生方で演示をするときには、ボブがおすすめです!

科学のタネを発信中!

ニュースレターを月1回配信しています。


 

登録はこちらから

科学イベントのお知らせ

全国で科学イベントを実施しています。詳しくは下のボタンからどうぞ。

桑子 研(くわこけん)
 1981年群馬県生まれ。サイエンストレーナーとして全国で実験教室やICT活用講演会を開いている。著書は『大人のための高校物理復習帳』(講談社)、『きめる!物理基礎』(学研)など10冊。