オオオニバスを植物園で見つけました

  • X
ケン博士
サイエンストレーナーの桑子研です。このサイトで科学を一緒に楽しみましょう。

アベベの冒険という絵本が子供が好きなんですが、そこにオオオニバスにのって川を渡るシーンがありました。このオオニバスをずっとみたいと思っていたのですが、以前おとずれた温室にて、オオオニバスをみることができました。それがこちらです。

私がみたのは葉の直径が80cmくらいでしょうか。とても大きな葉っぱでした。

花も咲いていました。綺麗な花が咲くのですね。

こちらの記事にあるように、実際に子供がオオオニバスに乗ることもできるそうで、とても大きな浮力があるのだなというのがわかります。

オニバスに乗れたよ 県中央植物園で子どもが体験 中日新聞(2020年8月9日)訪問日 2024/03/30

葉っぱの先が立っていて浮力がさらに凄そうですが、もう少し成長をするとこうなるのでしょうか。不思議です。

たしかに身につく!プログラミング絵本「アベベのぼうけん」が面白い

アベベの冒険(アマゾン)

 

科学のタネを発信中!

科学一般

前の記事

鍾乳洞と雨水と石灰岩
科学一般

次の記事

付加体のでき方モデル