まるわかり!コンデンサーの充電や放電の電荷の移動の様子

ケン博士
サイエンストレーナーの桑子研です。

コンデンサーの充放電の様子は、「十分時間がたった状態」での問題が多数を占めますが、スイッチをいれた瞬間を問われたり、またはその過程のグラフが出てきたりすることがあります。充放電時の電流をイメージできることはとても大切です。

そんな中、こちらの教材に出会いました。

高校物理 CG 動画 教材」(http://physics7.com/phy/)

充電、放電の様子がよくわかり、フラッシュ教材ではないため、iPad等でも閲覧ができます。とにかくみてほしいのですが、抵抗に電流が流れたり、しばらくすると流れなくなったりすることがよくわかります。

良い時代になってきましたね。デジタル教材については、私がつくったスクラッチ教材も併せてお使いください。

 

科学のタネを発信中!

ニュースレターを月1回配信しています。


 

登録はこちらから

科学イベントのお知らせ

全国で科学イベントを実施しています。詳しくは下のボタンからどうぞ。

桑子 研(くわこけん)
 1981年群馬県生まれ。サイエンストレーナーとして全国で実験教室やICT活用講演会を開いている。著書は『大人のための高校物理復習帳』(講談社)、『きめる!物理基礎』(学研)など10冊。