ニュートンメーターで定力装置のワイヤーの張力を測定してみた

ケン博士
サイエンストレーナーの桑子研です。このサイトで科学を一緒に楽しみましょう。 

先日のNSAでは、デジタルニュートンばかり「ニュートンメーター」をつかって、ヤガミ製の定力装置の力の大きさを測りました。

この種の実験は、台車を手で引いて行うことも多いのですが、定力装置をつかってみるとよりわかりやすい実験になるとおもいます。ただ定力装置自体も、結構誤差があったり、動きによって違いがありそうです。どっちみち定性的な実験(Fとaの比例関係と、Fとmの反比例関係)が確認できるという実験なのかなと思っています。

ニュートンメーターいろいろと便利ですね。

科学のタネを発信中!

ニュースレターを月1回配信しています。


 

登録はこちらから