これは感動!デジタルばねばかり(ニュートンメーター)が素敵!

ケン博士
サイエンストレーナーの桑子研です。このサイトで科学を一緒に楽しみましょう。 

ナリカさんで発売されたデジタルばねばかり、ニュートンメーター(カタログNo:A05-4065)を触らわせてもらいました。もはやばねばかりではないのですが、このほうがわかりやすいかなと思ってタイトルにつけてみました。動画を御覧ください。

面白いですよね。デジタルで力が表示されるというものです。例えば作用反作用の実験などで、このようにすると、

みごと力の大きさがそろいました。バネでやるよりもわかりやすい気がします。ホールドの機能があるので、その場所で値を止められるというところがいいですね。また単位をgにもできるので、小学校でも活躍しそうです。

ベーシックな機能をもっているから、ビースピのようにいろいろな使用用途が考えられそうです。値段は税抜でいまのところ3900円です。こちらから見てみてください。

http://www.rika.com/product/prod_detail1.php?catalog_no=A05-4065

0N〜20Nまで、押したり・引いたりどちらでもはかれます。ばねばかりだと立てにしたときに0Nの校正が必要ですが、そういったものも必要なく、引いたときに伸び縮みももちろんしないため、扱いやすそう。色々夢が膨らみます。

科学のタネを発信中!

ニュースレターを月1回配信しています。


 

登録はこちらから

科学イベントのお知らせ

全国で科学イベントを実施しています。詳しくは下のボタンからどうぞ。

桑子 研(くわこけん)
 1981年群馬県生まれ。サイエンストレーナーとして全国で実験教室やICT活用講演会を開いている。著書は『大人のための高校物理復習帳』(講談社)、『きめる!物理基礎』(学研)など10冊。