タマネギの表皮の細胞の観察

ケン博士
サイエンストレーナーの桑子研です。このサイトで科学を一緒に楽しみましょう。

細胞の観察についての実験の様子について見せていただきました。オオカナダモ、タマネギ、人間のほおの内側の粘膜をとって行う実験の、タマネギについての写真です。タマネギの鱗片から表皮をはいで、酢酸カーミン液(染色液)につけます。前日から染色を行っていました。

当日はこれでプレパラートを作っていました。

こちらつかっていたものです。

科学のタネを発信中!

ニュースレターを月1回配信しています。


 

登録はこちらから