ストロボ写真アプリ「残像動画 モーションアート」を使ってみました

ケン博士
サイエンストレーナーの桑子研です。このサイトで科学を一緒に楽しみましょう。

愛用していたSONY製で無料だった、モーションショットアプリが配信されなくなってしまい、ストロボ写真アプリがなくなって困っていました。有料ではありますが、代用できるのが、こちらの「残像動画 モーションアート」です。

今回は等速直線運動について、行ってみました。動画になって書き出されます。モーションショットと違って、解析に少し時間がかかります。

設定画面はこちらです。軌跡の数を選べます。

 

モーションショットには及びませんが、似たようなことができるアプリとして紹介しました。生徒のタブレットにいれるとなると、無料で良いものがないものかどうか、、、。

科学のタネを発信中!

ニュースレターを月1回配信しています。


 

登録はこちらから