試験処理をGoogle keepでもれなく完了 教員とICT

ケン博士
サイエンストレーナーの桑子研です。 

みなさんはテスト処理などの時、漏れを防ぐための工夫などをしていますか?テスト処理にはいろいろな手順があると思うのですが、ぼくはGoogle keepのリスト機能を使って、漏れがないように順番にチェックをしながら管理しています。

1つずつやっていけば、焦らないし問題も起こりにくくなりますよね。また全てチェックを終えたものは、アーカイブをしておくと、次のテストの時にまた、ピン留めをすれば再利用ができます。一度作って仕舞えば、パソコン、スマホ、タブレットといろいろなところで使えるので、それも便利です。

科学のタネを発信中!

ニュースレターを月1回配信しています。


 

登録はこちらから

科学イベントのお知らせ

全国で科学イベントを実施しています。詳しくは下のボタンからどうぞ。

桑子 研(くわこけん)
 1981年群馬県生まれ。サイエンストレーナーとして全国で実験教室やICT活用講演会を開いている。著書は『大人のための高校物理復習帳』(講談社)、『きめる!物理基礎』(学研)など10冊。