学校のプリントで使う文字フォントは「游ゴシックMedium」がおすすめ。

ケン博士
サイエンストレーナーの桑子研です。このサイトで科学を一緒に楽しみましょう。 

学校で使うフォントを昨年まではMS明朝で書いていたのですが、コロナ禍の中で、デジタル配信などをしていたときに、文字が見にくいという指摘が生徒からあり、その後いろいろ調べて、試して、游ゴシックのMediumに設定して作り直しました。

このくらいの差がありあす。

紙にして印刷をしてみるとよくわかるのですが、游ゴシックのほうがやはり見やすくなります。慣れるまでは私もしっくり来なかったのですが、慣れてからはこちらのほうが気持ち良い感じです。

生徒に指摘してもらい、フォントまで気を使える様になってよかったなと思いました。奥が深いです。

科学のタネを発信中!

ニュースレターを月1回配信しています。


 

登録はこちらから