北海道高等学校理科研究会室蘭支部研修会にて講師を務めました(Zoom)

ケン博士
サイエンストレーナーの桑子研です。このサイトで科学を一緒に楽しみましょう。 

令和3年度(2021 年度) 北海道高等学校理科研究会室蘭支部研修会にて、Zoom によるオンライン研修「実験で使える!明日から活かせる ICT 活用法」を開催しました。Zoomなので、前回同様にナリカさんからの生放送となりました。

今回は私が1時間お話をしたあとに、ナリカさんから30分新製品の紹介をしていただきました。参加された方は合計で8名の先生方で、今回は高校の先生方が多かったようです。事後アンケートで次のような感想をいただきました。

・実験についても、ICTについても大変ためになりました。活用してみようと思います。

・とても平易で気軽にできそうなアプリの使用法を学びました。動画撮影はキューネの発酵管で使いたいと思います。

・惜しげもなく、情報を公開していただき、ありがとうございます。情報の共有によって、よりよい教員ライフが送れると思います目

・色々とこだわったことをイメージしていて、タブレットに手が出ない部分がありましたが、まずは、カメラの記録性に着目し必要な場面で使っていきたいと思いました。

・ビールの半減期についてや、モーションキャプチャーはすぐにでも試してみたいと思います。適宜画面を共有していただいたので、とてもわかりやすく、実践してみようと思えるものでした。大変ありがとうございました。

・やはり実際に実験している場面を見ることができたのがすごくよかったです。なかなか集まって何かやるとなると難しいところもありますが、今回はオンラインの良い部分を存分に感じることができました。次またこのような機会が得られれば、もっともっとたくさんの教員に見てほしいと思いました。本日はありがとうございました。

タブレットを活用する一つのきっかけになれば幸いです。ご参加した皆様ありがとうございました。またどこかでお会いできる日を楽しみにしております。

科学のタネを発信中!

ニュースレターを月1回配信しています。


 

登録はこちらから