浮力で見せたい動画教材・写真教材【高校物理】

ケン博士
サイエンストレーナーの桑子研です。 

現在圧力・大気圧・浮力などの授業をしていますが、ピタゴラスイッチのコーナーの一つの「ウソだと思うならやってみな」で卵を水にいれて「塩」をいれていくと、卵が浮かぶという動画を見せています。ゆるい映像とともに、実際に実験をするという映像でこれまた面白いんですよね。ネットなどで検索をしてみてください。

その動画の他に、役立っているネット教材について紹介します。

死海の映像

卵の後に死海で浮いている映像を見せると、興味をもってくれます。死海の場所ってエルサレムに近いんだ!というのもGoogleMAPで見せていて気が付きました。面白いです。

深海魚の写真

不気味で怖い深海魚39選(変わった水生生物画像まとめ)

深海魚はどくとくの形がしたものが多いです。上からしか光がこないので、目を上に向けているもの、餌になかなか出会う機会が少ないため、口が大きくなっているものなどなど。生物の特殊な場所で生きるための知恵に出会うことができます。また面白いデザインに驚かされます。

その他カップ麺を深海にいれたら、小さくなったという写真も見せています。

以上です。みなさんはどんな映像やウェブ教材を使っていますか?面白いものがあったらぜひ教えてください。

科学のタネを発信中!

ニュースレターを月1回配信しています。


 

登録はこちらから

科学イベントのお知らせ

全国で科学イベントを実施しています。詳しくは下のボタンからどうぞ。

桑子 研(くわこけん)
 1981年群馬県生まれ。サイエンストレーナーとして全国で実験教室やICT活用講演会を開いている。著書は『大人のための高校物理復習帳』(講談社)、『きめる!物理基礎』(学研)など10冊。