見れば1発!ホイヘンスの原理のシミュレーション(Pyonkee)

ケン博士
サイエンストレーナーの桑子研です。このサイトで科学を一緒に楽しみましょう。 

波動分野のホイヘンスの原理の説明を言葉と黒板でよく行っていたのですが、なかなか生徒に伝えることが難しく困っていました。そのためPyonkeeを使って、動くスクラッチの教材を作ってみました。点波源の場合と、直線にたくさんの点波源がある場合のシミュレーション教材です。まずはぜひお試しください。なおタブレットやスマホの場合は、Puffinというブラウザアプリ(無料)を使うと、再生することができます。

どちらも動画にしてみたので、もし見れない方はこちらからどうぞ。

いかがでしたでしょうか。これを使って、ホイヘンスの原理による波面の動きの説明を昨日してみたのですが、すんなりと生徒にとっては理解がきたようでした。使ってみて、こうしたほうがいい!など何かございましたらぜひご連絡下さい!

科学のタネを発信中!

ニュースレターを月1回配信しています。


 

登録はこちらから

科学イベントのお知らせ

全国で科学イベントを実施しています。詳しくは下のボタンからどうぞ。

桑子 研(くわこけん)
 1981年群馬県生まれ。サイエンストレーナーとして全国で実験教室やICT活用講演会を開いている。著書は『大人のための高校物理復習帳』(講談社)、『きめる!物理基礎』(学研)など10冊。