理科で使える!OKGOの動画が教育目的で提供されています

ケン博士
サイエンストレーナーの桑子研です。このサイトで科学を一緒に楽しみましょう。 

OKGOのミュージックビデオが教育目的で提供されているということをLifehacking.jpの堀さんから教えていただきました。

公式サイトから引用すると…

OK Go Sandbox is an online resource for educators that uses OK Go’s music videos as starting points for integrated guided inquiry challenges allowing students to explore various STEAM concepts.

こちらから見ることができます。

画像は公式サイト(https://okgosandbox.org/the-one-moment)より引用

https://okgosandbox.org/

3つの作品が公開されているのですが、どれも見ていてついつい口が開きっぱなしになってしまうような、驚きのビデオです。

THE ONE MOMENT は4秒間に起こった出来事をスーパースローモーションで見ることができ、慣性の法則や放物運動を考えるときに教材として使えそうです。

THIS TOO SHALL PASS は、ピタゴラ装置の超巨大版で、長いバージョンと思っていただければ間違いありません。ピタゴラ装置のそれとおなじように、エネルギーがどこから供給されるのか?という視点で生徒に見せるといいかもしれません。

NEEDING / GETTING は、車に乗りながらいろいろなものを使って音楽を奏でていくというもの。はたしてこれは何に使えるのか?ぱっとわからなかったのですが、これほど多くの楽器をどうやって集めてきたのか気になります。

別に教員だから!といわず、初めての方は御覧ください。OKGOの音楽が頭に入ってこないような(笑)衝撃のビデオです。

[amazonjs asin=”B000HOL7HY” locale=”JP” title=”ピタゴラ装置DVDブック1″]

科学のタネを発信中!

ニュースレターを月1回配信しています。


 

登録はこちらから