【エコ】ピエトロで子供用おもちゃマラカスを作ろう!

LINEで送る
Pocket

マラカスを作ってみよう!

今日はドレッシングのピエトロのフタで作る音のでるおもちゃについてご紹介します。
物体と物体がぶつかると音が出るということを感じさせることができるものでもあり、
また見た目もかわいいので、もしよかったら作ってみて下さい。

科学のレシピ

用意するもの

ピエトロ等の丸いドレッシングのフタ×2、マスキングテープ、クリップ

作り方

① ピエトロのドレッシングのフタの中に、クリップを入れます。
② もう一つのフタをつかってフタとフタをマスキングテープで止めます。

これで完成。あとは子供にわたしてみると、転がしたり、振ったりしてあそびはじめます。
中にいれるものを、お米にしたり、おはじきにしたり、いろいろ変えてみると、出る音も変わります。

捨てるのももったいないですし、ぜひ作ってみてくださいね(^^)

科学のタネを発信中!

ニュースレターを月1回配信しています。


 

フェイスブックページ(科学のネタ帳)の登録はこちらから


SNS登録はこちらから

プロフィール

桑子 研
桑子 研(くわこけん) 1981年群馬県生まれ。共立女子中学高等学校の理科教諭を務めるかたわら、サイエンストレーナーとして全国で実験教室やICT活用講演会を開いている。著書は『大人のための高校物理復習帳』(講談社)、『きめる!物理基礎』(学研)など科学啓蒙書・参考書・絵本など10冊。東京書籍の教科書編集委員・ナリカサイエンスアカデミー公認講師。

全国で科学教室を実施中!

幼児から高校生までの科学実験教室を全国でひらいています。