お弁当のフタで波の動きを感じよう!


スクリーンショット 2015-10-21 7.34.38

波の動きと媒質の動きの違いを生徒に伝えるのは、
とてもむずかしく、いつも頭を悩ませています。

そこで、お弁当のフタを使って立体モデルを作り、
波の動きと媒質の振動がわかる教材をつくってみました。

それがこちらです。

スクリーンショット 2015-10-21 7.36.28

お弁当の蓋を16枚重ねています。

こちらの映像を御覧ください。

青のシールを見てください。

波の動きとともに、上下に振動をしているのがわかりますね。

スクリーンショット 2015-10-21 7.35.39

スクリーンショット 2015-10-21 7.28.02

青のシールの振動が、原点の波の媒質の振動の様子を、
金色のシールの振動が、遅れて同じ振動をする様子を示しています。

いかがでしょうか。簡単に3次元の表現ができるのがいいところですね。

みなさんはどんな教材を使っていますか?
もしこんなものが!というものがあったらぜひ教えて下さいね!(^^)

ご質問はありませんか?お答えします。

・ご感想・ご質問はこちらまでどうぞ。ブログにて回答させていただきます。

科学のネタから出た本はこちらです。運営者に関してはこちらからどうぞ。

・メールマガジンはブログでは載せられない情報を配信しています。


 

・フェイスブックやツイッターでは更新情報を配信しています。


動画授業をはじめました。


[adsense]